魚に魅せられた男

なんで魚ってあんなに綺麗なんだろ。

2019.06.11 滝田貢大

滝田貢大

はじめまして。滝田って言います。

社会人一年生として四苦八苦している毎日を過ごしながら、スパイラルクラブのメンバーになりました。

そんな僕は、ただただ水辺の魚達に魅了されて生きてきました。

・僕のルーツについて

僕のルーツは、どこにあるのでしょうか。

実は、それは僕にもわかっていません。

小さい頃から転勤族だった僕は、中学生になるまで、岐阜・千葉・愛知・広島・東京と、日本各地を転々としていました。

そのおかげか、今でもとっさに出てくる方言は、広島弁と岐阜弁のハイブリットだったりします。

僕の記憶があるのは広島県からなので、そこから少し話そうと思います。

住んでいた場所は、本当に海が近くて、通っていた小学校は干潟の隣にあるような凄い場所。

小学校では年に一度、干潟の生物を調査する授業があり、その体験は今もう一度体験したいなと思えるような授業でした。

この頃は主にカープの応援や、鉄道に乗って色々なところへ行って過ごしていました。

そして、釣りを始めたのも、この頃。

↑大好きな渓流魚に月一で会いに。

・僕と魚の関係について

僕が初めて釣った魚は、確かクサフグでした。可愛くて、嬉しくて、家で飼おうと持って帰った記憶があります。(次の日には死んじゃった……)

糸を垂らして、見えない水の中から魚を釣り上げる。

あのワクワク感と、釣れた時の高揚感は、何事にも変えられない。

そんな釣りの楽しさに気がついた僕は、週末は必ず父親と釣りに行っていました。

釣りをすれば、自ずと様々な魚ことを知っていきます。

そして、気付いた時には、いつも魚のことを考えていました。

↑東京にもこんな場所があるんです。

釣りは僕の人生の中で一番大きな存在です。そんな釣りのことを考えているとき、ふと思いました。

釣りって地球で遊ばせてもらっているんだな、と。

山だったり、海だったり、どんなところでも自然の中で釣りをするのは、本当に気持ち良い。

その自然って、数日でできたものじゃないんですよね。

きっと僕たちが生まれるよりもずっと前から、何なら人間が誕生する前からの、小さな積み重ねだと思います。

大海原でマグロを釣るにしても、近所の川で小魚を捕まえるにしても、それは全て、その積み重ねが無かったら出来ないことなんです。

でも、その積み重ねを崩してしまうことも一瞬なんです。

釣りはあくまでもレジャーです。もし明日から釣り禁止です! と言われても、きっと死にはしません(死にたくはなるかも)

それでも釣りを続けていくには、釣り人一人一人がしっかりと環境を守っていく意識が必要だって思います。

僕はそう思った時から、なんとなく環境の話題を目で追うようになりました。

調べ始めてから、まだまだ知らないことが沢山あることに驚きます。でも、だからこそ、興味が湧いて、好きになっているのかもしれないです。

・なぜ、スパイラルクラブへ?

僕の考えを話したいです。そして、少しでも良いので、みんなが水辺に目を向けてくれるきっかけになってくれたら良いな、なんて思っています。

それは、僕たちはこれまで、生活のためとはいえ、あまりに水辺を軽視してしまっているんじゃないかと思っているから。

僕が生まれて、物心がついた頃には、川の護岸はコンクリートで固められて、干潟は小さくなり、サンゴは死んでいっていました。

小さい頃は土がむき出しだったおばあちゃんの家の前の川も、気がついたらコンクリートで固められていて、取って遊んだ小魚もザリガニも姿が消えていました。

整備されていない護岸は、大水害のリスクを孕みます。でも、単に護岸工事をするのではなく、自然への負荷を最小限に抑えられる方策はないものなのかな、と考えることが多いです。

昔より水が綺麗になった、なんて話も聞きます。でもきっと、まだまだ綺麗にしていけます。

僕は環境活動をこれまでしてきたわけじゃないです。強いていうなら、釣り場のゴミをちょっと拾うくらい。

まだまだ経験値がない僕は、ここで活動しながら色んなことを学び、そして知っていることをどんどん外へ出していけたらなって。

なので、まず僕がここでやりたいことは、まずは魚を通して見える世界や環境のことについて、記事などを通じて話していきたいなって思っています。

よかったらのんびりと釣りしながら話しませんか?

滝田貢大

滝田貢大

1997年1月生まれ。岐阜生まれ広島育ち東京在住。2019年秋から名古屋へ転居予定。現在は新社会人として日々格闘中。
幼少期からひたすら釣りをして過ごす。そして今も休みがあれば釣りをしている。自然に感謝し、その日食べる分だけを持って帰るのがポリシー。
水辺が大好きで、そこから自然や環境に興味を持ち、大学では杉の間伐材問題や、鹿の害獣問題などを勉強。
一番好きな魚は婚姻色のオイカワ(オス)。

質問はこちらまでお寄せください スパイラルクラブに寄付する

オススメ記事

  • なんで美緒は東京に戻ってきたの?

    東京には戻ってこないつもりで荷造りした。気が付いたらまた東京にいた。もうスパイラルに包囲されてる!

  • 若いからこそできることがある#Fridays For Future

    『気候正義のために金曜日は学校を休みます。』日本でもスタートした、学生ストライキとは?

  • 清水イアンでござる!!!

    知られざる清水イアンの全てを公開!ついでに宇宙の秘密も暴露しました。絶対に読まないで下さい!

    清水 イアン

    清水 イアン