4/10(土)「サステナブル・アーストーク —地球と生きる—」関野吉晴 x 高砂淳二トークショー

2021.03.24 Spiral Club

Spiral Club

4/10(土)16:00~18:00、「サステナブル・アーストーク —地球と生きる—」 関野吉晴 x 高砂淳二トークショーを開催します。

世界を旅した哲人、関野吉晴さんと高砂淳二さん
ふたりが人生を通して得た叡智を聞く。

日程:4/10(土)16:00~18:00

料金:1,500円(学割:1,000円)

チケット購入はこちら:https://spiral-week.peatix.com

■登壇者プロフィール

関野吉晴
1949年1月20日東京都墨田区生まれ。
1967年都立両国高校卒業。
1975年一橋大学法学部卒業。
1982年横浜市立大学医学部卒業。
一橋大学在学中に同大探検部を創設し、1971年アマゾン全域踏査隊長としてアマゾン川全域を下る。
その後25年間に32回、通算10年間以上にわたって、アマゾン川源流や中央アンデス、パタゴニア、アタカマ高地、ギアナ高地など、南米への旅を重ねる。その間、現地での医療の必要性を感じて、横浜市大医学部に入学。医師(外科)となって、武蔵野赤十字病院、多摩川総合病院などに勤務。その間も南米通いを続けた。
1993年からは、アフリカに誕生した人類がユーラシア大陸を通ってアメリカ大陸にまで拡散していった約5万3千キロの行程を、自らの脚力と腕力だけをたよりに遡行する旅「グレートジャーニー」を始める。南米最南端ナバリーノ島をカヤックで出発して以来、足かけ10年の歳月をかけて、2002年2月10日タンザニア・ラエトリにゴールした。
2004年7月からは「新グレートジャーニー 日本列島にやって来た人々」をスタート。シベリアを経由して稚内までの「北方ルート」、ヒマラヤからインドシナを経由して朝鮮半島から対馬までの「南方ルート」を終え、インドネシア・スラウェシ島から石垣島まで手作りの丸木舟による4700キロの航海「海のルート」は2011年6月13日にゴールした。
1999年 植村直己冒険賞(兵庫県日高町主催)受賞
2000年 旅の文化賞(旅の文化研究所)受賞
2013年3月16日〜6月9日 国立科学博物館(特別展)「グレートジャーニー・人類の旅 ~この星に、生き残るための物語。~」
2002〜2019年 武蔵野美術大学教授(文化人類学)

高砂淳二
たかさご じゅんじ。自然写真家。1962年、宮城県石巻市生まれ。 熱帯から極地まで世界中の国々を訪れ、海中、生き物、虹、風景、星空など、地球全体をフィールドに、自然の繋がり、水や生命の循環、人と自然の関わり合いなどをテーマに撮影活動を行っている。 著書は、「PLANET of WATER」(National Geographic),「night rainbow」「LIGHT on LIFE」「free」「夜の虹の向こうへ」(小学館)、「Dear Earth」(Pie International),「光と虹と神話」(山と渓谷社)ほか多数。ザルツブルグ博物館、東京ミッドタウンフジフイルムスクエア、渋谷パルコ、阪急百貨店ほかで写真展も多数開催。 TBS「情熱大陸」、日本テレビ「未来シアター」をはじめ、テレビ、ラジオ、雑誌等のメディアや講演会などで、自然の大切さ、自然と人間の関係性、人間の地球上での役割などを幅広く伝え続けている。 海の環境非営利団体OWS(Oceanic wildlife society)理事。 みやぎ絆大使。

公式HP:http://junjitakasago.com/
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/junjitakasago/?hl=ja
公式Facebook-page: https://www.facebook.com/JunjiTakasago/

高砂淳二 Junji Takasago

■場所:Book & Cafe Bar BAGONE

Spiral Club

Spiral Club

Spiral Club は「Let’s Talk About Environment!(環境について話そう!)」をテーマに活動する オープンコミュニティです。私たちの夢は、サステナブルな社会を実現することです。 どんな社会の変化も「一つの会話」から始まるのでは? そう考え、サステナビリティの基礎である「環境」について「会話」するきっかけを作っています。2019年より活動開始!メンバー募集しています。もっと詳しく

質問はこちらまでお寄せください スパイラルクラブに寄付する

オススメ記事

  • 野菜に似ている女のこ

    最近、メンバーのおふじに「チコリに似てる」って言われました。

  • #Plasticfreechallenge(プラスティックフリーチャレンジ) by SPIRAL CLUB

    ある雨の日。 Spiral membersの日常を切り取ってみたよ。

    石垣りさこ

    石垣りさこ

  • 飛行機に乗ったら…の新習慣!

    飛行機乗ったら、車乗ったら、オフセットしよう♪オフセットを習慣にできるようになる記事だよ

    小野 りりあん

    小野 りりあん