田村聡だって、喋りたい。

ヒッピーに憧れて靴を脱いだら、地面を感じました。

2019.01.31 田村 聡

田村 聡

こんにちは、田村聡です。

右の髭が自分です。左の髭はツバルの友達、ラサロです。

Web広告の代理店で働きながら、Spiral Clubのメンバーとして活動してます。

<生い立ちは?>

↑おどける兄(左)と、おどけつつも無表情の自分(右)。

東京の西の外れ、都内なのに新宿から電車で1時間以上の羽村市という場所の育ちです。

小さい頃は喋ることや感情を表に出すことが苦手で(今も決して表情は豊かな方ではない)、家族からは愛を込めて「お地蔵さん」と呼ばれてました。

自分としては、頭の中には喋りたいことはたくさんあって、感情も顔に出てこないだけだったから、その呼び名が嫌いだったのを覚えています。

↑もはやこいつに感情はないのではないかと、不安にさせる高校の生徒証。

<なんで環境活動してるの?>

環境活動を始めたのは友人の影響です。

他の人と違う進路に進みたいという理由で高校を卒業してからオーストラリアに渡ったのですが、そこで最初にできた友達がヒッピーでした。彼女との日々が、自分を環境活動に導いてくれたような気がします。

彼女は外でも靴を履かずに裸足だったので、自分もそれを真似して裸足で外を歩いてました。裸足になると芝生や土の柔らかさ、コンクリートの硬さを一歩一歩、歩くたびに感じます。

また、庭で飼っていた鶏が産む卵はとても重くて尊いものに感じられ、野生のカンガルーに出くわした後に食べるカンガルー肉は、やたらと臭かったのを覚えています。

靴を履いていたら気づかない人工物の違和感や、スーパーやレストランでは感じられない食と命とのつながりを再確認するうちに、なんで自分たちは発展や便利さのために自然を傷つけて遠ざけているんだろうと疑問に思うようになったのです。

それと、いつかは世界を救うヒーローになりたいなぁと思って育ったので、地球規模の問題である環境問題は、生涯をかけて取り組むのにもってこいだと思いました。

その勢いで、オーストラリアの大学にて環境マネージメント学科を履修し、その後、日本に戻ってきて今に至ります。

↑海面上昇で沈みゆく島と呼ばれるツバルで、映像作品「アホな走り集」を撮っている風景。一枚目はツバルの人々にアホな走りを説明するためのデモンストレーション。心が自由になるのを感じました。(ツバルについて詳しくはこちらのサイト
作ったのでご覧ください。「ツバル 海面上昇」で検索すると一番上に出てくるサイトです。すごくないですか!?)

<Spiral Clubで何をするの?>

自分は「広告」「マーケティング」という視点を環境活動に取り入れていきたいと考えています。Spiral Clubを通して、そのアウトプットをしていきたいです。

まずは、このWebsiteのアクセス数を伸ばすことからコミットです。

そして、環境に良い商品だけを取り扱ったSpiral Clubのオンライン販売サイトを作っていきます。

↑環境問題とマーケティングや広告とのつながりはこの記事を読んでください。
「図解編:エコプロダクトの売り方・広げ方 その0. 環境マーケティングで地球にやさしい社会を作る」
↑イベントの写真を撮ってます。自然な写真が撮れるように、どんな体勢でもします。

<最後に>

小さい頃は「お地蔵さん」と呼ばれていたのが嫌だったのですが、大人になった今は逆に、人の話しを微笑みながら穏やかに聞ける「お地蔵さん」のような人になりたいなと思っています。

だから、Spiral Clubでは「会話」をすることを大事にしようとメンバーでよく話します。アウトプット「意見」を押しつけるものではなくて、「問い」から「会話」が生まれるようなものにしたいなと。

↑地蔵色のコートを着て、Spiral Clubメンバーの清水イアンと一緒にニヤついてる写真。

人それぞれ大切なことがあるかと思います。

自分の場合は、自然環境です。

あなたの場合は、何でしょうか?

友人のヒッピーに導かれて環境活動を始めた田村聡は、子供の頃は嫌いだった「お地蔵さん」という呼び名を、大人になった今、取り戻そうとしている。
田村 聡

田村 聡

1992年生まれ、東京都羽村市出身。
オーストラリアで環境学を学んだ後、ネット広告代理店にて勤務。
目標とするものは、千の手を持つお地蔵さん。穏やかで優しく、多くを救える人になりたい。もっと詳しく

質問はこちらまでお寄せください スパイラルクラブに寄付する

オススメ記事

  • 若いからこそできることがある#Fridays For Future

    『気候正義のために金曜日は学校を休みます。』日本でもスタートした、学生ストライキとは?

  • なんで美緒は東京に戻ってきたの?

    東京には戻ってこないつもりで荷造りした。気が付いたらまた東京にいた。もうスパイラルに包囲されてる!

  • 清水イアンでござる!!!

    知られざる清水イアンの全てを公開!ついでに宇宙の秘密も暴露しました。絶対に読まないで下さい!

    清水 イアン

    清水 イアン