自然からのお便り −日本の気候の話−

【二十四節気:小暑と大暑】夏至を過ぎて日は短くなるけど、暑さはこれからが本番。

2019.05.09 根津 理恵子

根津 理恵子

どの季節が好き?

私が好きなのは
冷たく澄んだ空気に鼻先がつんとする頃
ふきのとうを探す頃
緑がいっせいに芽吹く頃
雨の前にカエルが合唱する頃
霜柱をさくさく踏む頃
それと、太陽が気持ちいい季節は全部好き


一言に四季と呼んでも、その中にいろんな変化がある。
そんな豊かな自然の移り変わりや風習を表した暦、二十四節気 七十二候。

ざっくり言うと、一年を24分割したのが二十四節気。
さらにそれぞれの節気を初候、次候、末候の3つに細分したのが七十二候。
平安時代に中国から伝来し、江戸時代と明治時代に改正を重ねて、日本の風土に合った季節の美しさを表す暦となりました。



今回は7月の二十四節気 小暑、大暑と、 七十二候をご紹介。
暑さが今年も巡ってくるね。



小暑(しょうしょ)

梅雨が明けて、夏に向けて日に日に暑くなる季節。
しばらく会ってない青空の似合うあの人はどうしてるだろう。暑中見舞いを書こうかな。

南からの風が暑さを運んでくる
軒下の風鈴の音が涼しいね
そろそろ朝顔が咲きそうだよ


いろんな街で朝顔市が開催される。
七月、八月は浴衣の季節。下駄を鳴らして朝顔を見に行こう。


蓮が花開く頃
早朝、まだ涼しさの残る水辺まで

散歩に出かけよう

蓮の花は早朝開き、昼には閉じる。
一日目、二日目と徐々に大きく開き、三日目には満開に。
四日目の昼には閉じることなく散ってしまう短命で可憐な花。
泥の中で育ちながらも美しい花を咲かせる蓮は、清らかさの象徴としてヒンドゥー教や仏教で尊ばれています。


6月生まれの鷹のヒナたち
親鳥を真似て飛ぶ練習をしてる
巣立ちが近いね


現在の東京では見る機会のなくなってしまった大鷹。
絶滅を危惧される彼らも、かつては暦に登場するほど身近な存在でした。
東京都三鷹市も、鷹狩りが行われた場だったことが地名の由来と言われています。




大暑(たいしょ)

いよいよ夏本番。
かき氷食べて、花火して、夏休みはどこに出かけようか。


桐が翌年の開花に向けてつぼみをつけ始める頃
夏バテ対策に灸を据えようか丑湯に浸かろうか


桐の成木は8m以上。花は枝先につくので、見上げないと見つからない。
立秋の18日前からは夏の土用。土用は季節の移り変わる期間。次の季節に向けて体も整えよう。
夏の土用にはうなぎを食べる他にもいろんな風習があるの知ってる?
例えば薬草を入れた丑湯。柿の葉や枇杷の葉、梅雨前に摘んだどくだみを入れたり、ミントを入れると爽快。冷房で冷えた時には塩を入れて温まるのもおすすめ。


夏の日差しに草も汗をかき
土はじっとり湿気をおびる
太陽が傾いたら打ち水して涼もう


光合成する植物たちも日光があまりに強いと熱っちゃう。
体温を下げるために気孔を開き、水分を発散させます。
そういえば、子どものころ学校帰りに遊んだ草むらはいつもしっとり濡れてたね。


夕立の季節
真っ青な空に白い入道雲が輝いてる
蝉時雨を聞きながらかき氷でも食べようか


夏の季語「蝉時雨」
暑さが増すほどうるさく響く蝉の声を、突然降ってやむ雨に例えるなんて素敵な表現。
そう思って聞くと蝉の声も違って聞こえてくるね。




どの季節が好き?


近所で花が咲いたり
あの子が衣替えしたり
カレーを食べたくなったり
風邪を引いたり
あの海を思い出したり

日常の中にもあなただけが気付く季節の合図がある。
合図を見つけたら、あなただけの七十二候をノートに書き留めよう。




毎月最終日曜日に翌月の二十四節気 七十二候を紹介します。
次回は7月28日、立秋と処暑。


根津 理恵子

根津 理恵子

1987年山梨県生まれ、山羊座のA型。数年前、お絵描き教室に通い始めたのをきっかけに自分を見つめ直し、環境や人とのつながりの大切さを知る。持続可能な文化について考えながら、写真館とNPOジュレー・ラダックで働く傍らエコビレッジやトランジションタウンに関わる。関心は持続可能性、芸術、文化、教育、チベット仏教。もっと詳しく

質問はこちらまでお寄せください スパイラルクラブに寄付する

オススメ記事

  • 若いからこそできることがある#Fridays For Future

    『気候正義のために金曜日は学校を休みます。』日本でもスタートした、学生ストライキとは?

  • なんで美緒は東京に戻ってきたの?

    東京には戻ってこないつもりで荷造りした。気が付いたらまた東京にいた。もうスパイラルに包囲されてる!

  • 清水イアンでござる!!!

    知られざる清水イアンの全てを公開!ついでに宇宙の秘密も暴露しました。絶対に読まないで下さい!

    清水 イアン

    清水 イアン