偉大なソーラーパワー

ソーラーパワーの可能性、太陽光発電に関わる新しい技術、生活の中にどう取り入れるかを紹介します。

2019.01.31 伊藤 聡士(すっぴー)

伊藤 聡士(すっぴー)

環境問題は解決できないのではないか?と疑念を抱く人は少なくないかもしれません。

しかし、僕は希望を持っています。

多くの人が環境問題を解決するために熱狂しています。そのことはあまり知る機会がありません。

僕は多くの人が熱狂し必死になっているのだから、解決できないわけがないと思います。SDGs1  が達成された未来が楽しみでなりません。

一人では何もできないと思っていませんか?一人の力は偉大です。

何ができるのか一緒に考えていきましょう。

僕は皆さんと共に全力で、環境問題を解決していきます。

そのために、僕を含めた皆さんがたくさんの具体的な解決策を知る必要があります。僕が知っている解決策をここでシェアします。

無数にある解決策の中から今回は「太陽光発電」に焦点を絞ります。

環境問題の中にも様々な種類がありますが、地球温暖化、気候変動問題の解決に寄与する技術です。

太陽光発電

太陽光発電は再生可能エネルギー(持続可能なエネルギー)2  の一種で、太陽から降り注ぐ光エネルギーを利用した発電です。

地球上の生物は太陽光から始まっています。

植物が太陽光をエネルギー源として光合成を行い成長し、動物は植物を栄養とし生命を維持し、バクテリアが死んだ生物を分解する、そこからまた植物が生まれます。

この生物循環の事実から考えて、太陽光を人間が利用するのは生物として理にかなっています。

イラスト:中村仁美

さらに太陽光にはとてつもないキャパシティがあります。地球に降り注ぐ太陽光エネルギーのわずか1時間分で年間の消費エネルギーを賄えるのです。

地球のエネルギー収支:NASAより

上の画像が示すように地球はほとんどの太陽光エネルギーを反射して放出してしまっているのですが、反射せずに取り込んで貯蓄し利用する技術が大切になります。まずは巨大な企業や国ができる取り組みとして規模の大きい技術を紹介します。

メガソーラー

チリのアントファガスタ州のアタカマ砂漠のメガソーラー

1000kW以上の出力をする太陽光発電施設のことをメガソーラーといいます。大規模な発電を行うことができます。一方でメガソーラーでなくてもですが、発電量が天候に左右されるという欠点もあります。

そこでスマートグリッドという技術の出番です。スマートグリッドはIT技術を用いて時間毎の需要に合わせ電力を安定供給する仕組みです。またデマンドレスポンスという技術もとてもすごいものです。デマンドレスポンスは太陽光発電の電気が余ったときに給湯器や電気自動車など電気を貯めておける場所に移動することができる技術です。家などに設置するスマートメーターやビルのエネルギー管理システムなどがそれにあたります。

蓄電池

スマートグリッドやデマンドレスポンスと同様に再生可能エネルギーにより生産された電気を蓄える技術も重要です。いわゆる蓄電池のことで、その工場として有名なものにギガファクトリーがあります。

ギガファクトリーは世界最大のリチウムイオン電池工場です。ここで製造されるバッテリーパックは現行品よりも大幅な低価格化と性能向上が見込まれています。今後蓄電池の更なるイノベーションにも期待したいです。

ギガファクトリーの完成予想図

上で紹介した技術は個人のレベルでは関わりの薄いものでした。次に紹介するのは生活の中で使える太陽光発電の技術です。

ソーラーパネル

地球温暖化、気候変動問題の解決に寄与するとても大切な技術です。

上手に解決された(といえる)環境問題にはオゾン層破壊問題が知られています。オゾン層を破壊していた特定の物質の製造を全世界で禁止したのです。オゾン層を取り戻した経緯はとても誇らしいもので勇気づけられます。しかし一方で、気候変動問題は生活の全てに影響し、影響を受ける地域がとても広い(地球全体の)問題です。何か特定の行動のみを規制すれば解決するという単純なものではありません。すぐに効果を発揮する対策は難しいです。原因となっているものも無数にあります。

そんな中でもソーラーパネルの可能性はとても大きいと思います。EUでは再生可能エネルギーの導入がとても進んでいます3。また、中国でも近年目覚ましいスピードで導入が進んでいて、ソーラーパネルを使った太陽光発電所が次々と作られています。技術の進歩は早いです。発電所は10〜20年のスパンで建設を考えるために時代に追いつけていないと思いますが、見た目は変わったとしてもソーラーパネルを見かける機会は今後も増えるでしょう。

日本ではソーラーパネルの導入は爆発的に進んでいるとはいえません。それはどうしてなのでしょうか?

ひとつの仮説として「ご近所さんの目線が気になる」ことが原因ではないかなと考えています。ならば目立たないソーラーパネルならいいのではないか?

今からその解決策となる技術を紹介します。

ソーラールーフ

ソーラールーフの1タイプ:テスラ社より

発想が浮かんだとしても技術的に実現することがどれだけ大変だったでしょうか?

その美しき外観は既存の風景を壊すことなく日常に溶け込みます。

このパネルが世界中に普及してほしいと思います。夜中の電力まで蓄電で賄うことができれば、もう電線をひくこともしなくて良いのです。

反射光が近隣の住民にとって迷惑になることが既存のソーラーパネルではありましたが、ソーラールーフではその心配もなさそうです。

SolarGaps

SolarGapsの使用風景:SolarGaps社より

上の画像の窓にかかっているブラインドがSolarGapsです。これもソーラールーフと同様で、外観を壊しません。普段から一般的に使っているものをソーラーパネルにすることができた例です。スマートフォンで操作することができます。専用のアプリを用いてブラインドの角度を調整して入射する光量を管理し、蓄積された太陽エネルギーを最大化することができるのです。手動で管理しなくとも自動管理モードにすることも可能だそうです。

ソーラールーフとSolarGapsは、家の外観を損ねたくない人やご近所さんからの目線が気になる人でも使いやすく日本人の趣向に合っていると感じました。

このような技術が進歩し広く知られるようになれば、日本でも太陽光発電が今よりも普及するでしょうか?

今回は太陽光発電に関わる技術の進歩をみてきました。環境に優しく経済的で、住まいの中で自分のエネルギーを生産することが可能になりました。自然エネルギーを一般的に使用する時代の到来です。

私たちは太陽光発電にどのように関われるでしょうか?

先ず大切なことは意識を変えることだと思います。天気の良い日には降り注ぐ太陽光線に感謝しましょう。偉大なるソーラーパワーを感じましょう。

意識が変わって行動に起こすときには、大きく次の3つの方法があると思います。

実践する

私たちの生活に太陽光発電を取り入れることができます。家の屋根や庭にソーラーパネルを設置することができます4

また、太陽光発電などクリーンなエネルギーを用いた電気を提供する電力会社を利用することも1つの方法です。代表的な電力会社として僕が知っているところだと みんな電力株式会社があります。

応援する

太陽光発電を発展させている企業に投資をすることで、その企業を応援できます。いわゆるESG投資5 です。

仕事にする

太陽光発電を発展させている企業に入社することです。入社して太陽光発電の事業に関わりましょう。また、太陽光発電を発展させる研究者となるのも道の1つだと思います。

皆さんの知っている環境問題の解決策もシェアいただけますと幸いです。ラフな形で構いませんのでぜひぜひこちらまで。

suppie@spiral-club.com

———————————————————————————————————

1 2030年までに解決するべき経済・社会・環境の課題を集めて17個の目標にまとめたもの。国連のすべての加盟国がこの目標に合意している。

2 絶えず資源が補充されて枯渇することのないエネルギーのこと。

3 石油を調達するパイプがロシアを通っていることなど経済的、政治的な背景も影響していると思います。色々な要因があるとはいえ、これから導入を進めたい国々は既に進んでいるところを参考にできたらいいですね。

4 日本においては太陽光発電設備の認定量が運転開始量を大きく上回っています(2015年時点)。つまり太陽光発電を始めたい人や会社がたくさんあるけど、導入が追いついていない状況です。認定量は2030年の目標である5300万kWをとっくに超えているので、導入することが課題となっています。(資源エネルギー庁の資料より)

5 環境、社会、ガバナンスをより良くするために行う投資活動のこと。

伊藤 聡士(すっぴー)

伊藤 聡士(すっぴー)

1993年生まれ。夢は環境問題を解決すること。きっかけは小学生の頃、近所の自然が消滅し大好きな昆虫観察ができなくなったこと。大学院ではIPCCの報告に寄与する研究所に所属。東京大学大学院卒。環境学修士。2018年12月Spiral参加。もっと詳しく

質問はこちらまでお寄せください スパイラルクラブに寄付する

オススメ記事

  • 若いからこそできることがある#Fridays For Future

    『気候正義のために金曜日は学校を休みます。』日本でもスタートした、学生ストライキとは?

  • なんで美緒は東京に戻ってきたの?

    東京には戻ってこないつもりで荷造りした。気が付いたらまた東京にいた。もうスパイラルに包囲されてる!

  • 清水イアンでござる!!!

    知られざる清水イアンの全てを公開!ついでに宇宙の秘密も暴露しました。絶対に読まないで下さい!

    清水 イアン

    清水 イアン