どんな会社で働きたい?LUSH SHOWCASE で感動したこと

環境や人権のことを考えてゆくことが当たり前の未来が想像できた2日間の報告です♪

2019.01.31 小野 りりあん

小野 りりあん

世界中の店長やLUSHファンが集まった会場

みなさん、LUSHを知っていますか?あのカラフルな石鹸?バスボム?色んな香りが漂ってくるお店?そう!そのLUSHです♪

実は先日、LUSHが2015年1月から1年に何度か開催しているSHOWCASEに参加してきました!

クリスマスシーズンだったため、サンタの小人たちがお茶目なダンスやいたずらで会場を盛り立てていました

まずは簡単にイベント説明↓

参加者は、世界中のラッシュ社員、店長、ラッシュファンのみなさん。
会場では、新商品が展示され、商品を試せるサロンがあり、ライブやエンターテイナーが会場を踊り歩き、商品作りの体験、遊べるエンターテイメントなどがありました!

天然成分をメインにつくった商品を試せる場所

すでに盛り沢山なんですが、それと同時進行で一日中様々なトークイベントが用意されていました!二日間で30個くらい?それは、LUSHが気にかけている社会課題の色んなテーマについて学び、考え、意見を言える場所でした。

一日中ホットなトピックでトークショーがあちこちで行われていました。

社会問題に特に関心がある私は、色んなインスピレーションを受けたし、会社としてのあり方に感動しました。
そのいくつかをみなさんに伝えたいと思います♪

1. Art Enriches Our Hearts

ART!ART!ART! アートは、こんなに人の心を惹きつけるのに社会では、あまり重要視されてないのかな~と感じてました。でも、LUSHは素敵なモノを提供してくれるアーティストをとても大事にしています。

鮮やかな絵の具で会場をスケッチしていた女性

商品の色やタイトルの付け方もラッシュのクリエイティブ担当の方々が考えているものだし、SHOWCASEでは常にパフォーマーの人があちこちにいて、みんなを楽しませていました!LUSHはアートを通して人とコミュニケーションをとることに熱心!アートを大切にできるって素敵だな

2.個性豊かでいい!Unique Is Great!

一人一人の個性が活かせる場所がいいという姿勢が素敵でした!
ラッシュの商品はカラフルだけど、LUSHスタッフ&ファンにも自分をカラフルに表現している人が多いです。
人種も性別も年齢も信じていることも様々な人たちが同じ空間にいるから、自分も自分らしくもっと自由に生きていいんだなって感じられる、そんな空間でしたよ。

世界中から集まったライブパフォーマーの方々

③People First+Communication=Improves Company

人を優先+コミュニケーション=企業が育つ

企業として、もちろん売上が大事です。だけど、それよりも働いている人たちが生き生きと自分がやっていることに情熱が持てる環境づくりにLUSHは熱心なんだと感じました。
コミュニケーションを重要視していて、お客様の声をとても大事にしているだけじゃなく、原材料の入手先の人たちの声や世界中にいるラッシュスタッフの声も、全ての人の声を大切にしようとしていると知りました。

社会における様々なテーマについて参加者が自由にディスカッションできる場はインスピレーションが溢れていました

とにかく、一人一人の意見を求めるし、ディスカッションもよくとっています。それをできるだけ会社に反映させようとする姿勢がスタッフみんながLUSHが好きになる理由なんだと納得しました。
それにしても、自分の声を大事にされるとやる気が湧いてくるのはなんでですかね?

4社会変革者 Save the Planet


LUSHは社会をより良くしたいと思っている人たちがたくさんいます。働いている人みんなが活動家というわけではないけど、企業として掲げているスローガンの一つが「Save the Planet」地球を救え!(WOW!)

会場でゴミ問題について伝えていた「グリーン・ヒーローズ」

動物実験、フェミニズム、人種差別、児童労働、フェアトレード、LGBTQの権利、難民問題、海洋プラスチック問題、原発問題、過疎化問題など…こうやって書きだすとどんな団体なんだろう?という感じですが、これらの問題に対して企業という立場から何ができるのか、みんなの考えを聞きながら常に色んなチャレンジをしています。

LUSH Spring Prizeというサステイナビリティやリジェネレーション(再生)のプロジェクトを紹介するチーム

例えをあげると…


1.上記のテーマで活動をしてるNGO、NPOに寄付をする。
2.動物実験はしない。
3.原材料の調達は、途上国の女性が手に職をつけたられるよう技術を伝授しフェアな収入を払らう。
4.どんな肌色の人にも合うコスメの開発。

全ての肌が満足できるよう、そして、ゴミが出ないよう開発されたソリッドファンデーション

5.LGBTQの人たちが生き生きと活躍できる職場。
6.ゴミを減らすためにできるだけ商品をプラスチックケースに入れずにNaked(裸の状態)で売る。

「プロダクトはできるだけNaked(裸)の状態で」のキャンペーンをする裸にペイントした2人

6.サステイナブルの思考を超えて、自然や地域のRegeneration(再生)を目指し、福島の農家さんと連携した商品開発(この記事をチェック→ 福島の菜種油)

など…まだまだ、沢山あるんです♪

商品をどこの誰と作るかで社会貢献をする。そんな姿勢を新しく感じました。

でも、本当は会社としてこれが当たり前の姿なのかもしれないな~と思います!

売り上げ売り上げばかりになってしまうと心が乾く気がするけど、こんな風にどんな人でも受け入れ、みんなの声をしっかり聞きき、自分の考えを頑張れば反映できる環境が整っている会社は、やはりとてもいいものだと思います!

そうしたら、精神的にも環境にもストレスがかからなくなり、今ある様々な社会問題もなくなるな~と。そんな幸せな将来を想像できた、とてもハッピーな二日間になりました^^

LUSHさん、本当素敵な体験をありがとうございました♪

小野 りりあん

小野 りりあん

青森県生まれ北海道育ち。ダンスと自然を愛し育ち、14歳からモデルを始める。今はモデルをやりつつ、気候変動の解決に自分が何ができるか模索中。YouTubeを通して、自分も地球もハッピーになれるライフスタイルのヒントを伝えていきます!もっと詳しく

質問はこちらまでお寄せください スパイラルクラブに寄付する

オススメ記事

  • 若いからこそできることがある#Fridays For Future

    『気候正義のために金曜日は学校を休みます。』日本でもスタートした、学生ストライキとは?

  • なんで美緒は東京に戻ってきたの?

    東京には戻ってこないつもりで荷造りした。気が付いたらまた東京にいた。もうスパイラルに包囲されてる!

  • 清水イアンでござる!!!

    知られざる清水イアンの全てを公開!ついでに宇宙の秘密も暴露しました。絶対に読まないで下さい!

    清水 イアン

    清水 イアン